"JAY MCSHANN LIVE IN TOKYO 1990"

Updated on March 10, 2019




ジェイ・マクシャン ライブ・イン・トーキョー・1990


チャーリー・パーカーを見いだし、レジエンドロックミュージシャンからリスペクトされる伝説の カンザスジャズ、ブルースミュージシャン、ジェイ・マクシャン(pf,Vo) 幻の日本公演が29年の時を経て初登場。 偉大なるスーベニール。(帯解説より)

1990年春、ジェイ・マクシャンTrioの唯一の日本公演。最高の演奏が、最高の音質で甦る!
マクシャン・ファミリーの協力を得、当時の日本スタッフにより世界初音源化。
名曲 Jumpin'the Blues収録。

Jay McShann: Piano and Vocals
Lynn Seaton: Bass and Vocals
Chuck Riggs: Drums

解説 チャック・へディックス
 共著:カンザス・シティ・ジャズ‐フロム・ラグタイム・トウ・ビバップ・ア・ヒストリー
   (2005 オックスフォード・ユニヴァーシティ・プレス)
 著書:バード・ザ・ライフ・アンド・ミュージック・オブ・チャーリー・パーカー
    (2013 ユニヴァーシティ・オブ・イリノイ・プレス)
録音・ミックス・マスタリング:坪井義幸 at T2 Audio Stusio

      たび重なるカンザス訪問で、マクシャンのご遺族と懇意にされております、ウエブ・マガジン"Jazz Tokyo" のコラムニスト、竹村洋子氏が、このCD発売のコーディネーターとしてご尽力されております。

 氏の素晴らしい活動は、ウエブ・マガジン "JazzTokyo" のコラムをご覧ください。    

 本CDは3月10日発売となっておりますが、主要CDショップやAmazon、楽天市場などで入手可能です。税込2,700円です。


top

HOME に戻る